びまん性脱毛症の女性は植毛をするべきではない。期待するほど回復はしない

woman-shokumou_002

分け目の薄毛がかなり進行してしまっている人で植毛を考える人は少なくありません。

私も正直考えました。

でも私の場合は、全体的にもスカスカだったんです。

いわゆる、びまん性脱毛症。

分け目だけじゃなく、全体的にスカスカは難しい

woman-shokumou_001

分け目のみなら、自毛植毛は効果的です。しかし、分け目+全体的にスカスカ(全スカ)の場合は、それが難しいんです。

なぜなら、自毛植毛は自分の髪の毛の頭皮組織まるごと切り取り、植え付ける方法なので、発毛力のないスカスカの場所から採取しても、生えてこない場合や細く弱々しい髪の毛しか生えない場合があります。

もちろん、採取した部分は組織が無くなるので生えてこなくなります。

採取する箇所の髪密度が濃くないと、逆に採取した部分が薄く見えてしまう場合があります。

どれくらい採取するのかは、医師の判断になりますので、相談してみないと分かりません。

植え付ける本数

植毛で植え付ける本数は範囲で異なります。

薄毛部分に植毛する場合は、通常1000本〜1500本程度必要といわれています。

採取する範囲はほとんどが後頭部。

四角に囲ってその部位をごそっと採取するわけではなく、目立たないようにひとつの線(横線)を描くように採取します。

数ミリの横線が後頭部にできるだけなので、髪の毛を下せば隠れます。

坊主やスキンヘッドなどにすると目立つみたいですが、絶対にありえないのでほとんどの人が気になってない様子です。

植毛の費用

植毛はやはり高額な治療法です。クリニックによって費用は違いますが、植毛レベルが高くて有名な、ヨコ美クリニックさんを例にとると、先ほどの1,000本で約50万円。
その他薬剤による治療費(毎月)や、各種検査費などがかかります。

合計70〜80万円は見といたほうがいいでしょう。

メディカルローンなど、費用は相談できる様子。

植毛は最終手段ではない

woman-shokumou_003

最終手段として、植毛するかたが多いですが、これは完全に間違いです。

最終ということは、かなり進行しているはず。

進行してしまうと、採取する部分の髪の毛さえ薄くなってしまう恐れがあります。

なので、本気で植毛を考えているのなら、早い段階で相談してみるのがいいでしょう。

全体的にスカスカな場合

分け目だけじゃなく、側頭部や後頭部(つむじ周辺の事)も同じように薄い場合は、植毛以外の方法を考えるしかありません。

< 植毛以外の方法 >
1. 薬による治療
2. パウダー
3. ウィッグ・エクステ増毛

1.薬による治療

基本的に、コチラがメインとなるでしょう。

薬が効かなかった場合、2や3を考えるといった感じです。

女性の場合、薬はミノキシジルしかないと思われます。

それ以外にも、成長因子を注射するHARG療法という方法もありますが、あれはミノキシジルも注射しているから効果があるだけで、成長因子を直接注射することが効果あるかどうかは不明らしいです。

薬が効くかどうかですが、生まれつきの場合は一切効きません。

薬は失った髪の毛を、戻すものであり、もともと薄い髪の毛を増やすことは不可能とされています。

また、側頭部や後頭部も薄い場合、別の病気が考えられます。

ホルモンバランスの乱れが原因であったり、甲状腺機能低下症も薄毛の原因と言われています。

女性ホルモン値のチェックや、甲状腺機能のチェックもしておいたほうが良いかもしれません。

2. パウダー・ウィッグ・エクステ増毛

スーパーミリオンヘアーというのをご存知でしょうか?


スーパーミリオンヘアー ミニセット (スーパーミリオンヘアー5g + スーパーミリオンヘアミスト15mL) ダークブラウン No.2

治療法ではありませんが、簡単に薄毛を隠せるパウダー状のものです。

男性に人気ですが、女性も使用しているかたも多いようです。

▼AMAZON口コミでも好評の様子

素晴らしいの一言です!ストレスで円形脱毛に悩まされ、わかりづらい場所はなんとか誤魔化してましたが(ロングヘアで巻き髪です)、つむじのすぐそばに新たな脱毛を見つけてしまい、隠そうにも隠せず困ってました。
こちらを、スタイリングの最後に患部にふりかけ、ヘアスプレーで仕上げました!
付属の定着ミストは巻き髪の仕上げに不向きなので、使ってません。

結果、まったくわかりません!本当によくできた商品です!もっと早く使ってれば良かったです!とりあえずこちらのミニサイズを使い切ろうと思います。

円形脱毛症のときお世話になりました。
仕事してるので、帽子などでごまかすこともできず、悩んでいたところスーパーミリオンヘアーを知りました。
おかげさまで今は円形脱毛症もよくなりました。

一時的な脱毛が頭頂分付近にでき、困っていましたが、こちらの商品のおかげで何とかなりました!
シャンプーで簡単に落とせるのもよかったです。
今はもう脱毛部分も目だ立たなくなってきたので、発毛に支障もなかったです。
大変お世話になりました。

隠すだけなら重宝するかもしれませんね。

ただし、やはりまじまじと見られると…ばれてしまうようです。

まあマスカラと同じく、繊維状のものをふりかけているだけなので、人と近づく機会が少ない外出に限定されそうですね。

3. ウィッグ

パウダーでも難しい場合、ウィッグをオススメします。

安いウィッグではダメです。きちんと精密に作られているものでなければ、もの凄く違和感があります。

購入するなら、ちゃんと試着して選ぶことをオススメします。

オススメは医療用ウィッです。

一番、オススメできないのが増毛エクステ

増毛エクステは、現在ある髪の毛に結んでいくというものなので、髪の毛が少ない人はかなりの量を結んでいかないといけません。

そうなると、ウィッグを購入するより費用がかかってしまいます。

増毛エクステは、分け目のみ薄い方、つむじのみ薄い方というように、限定されてしまいます。

まとめ。植毛は一部薄毛の人にはOK。しかし全体的にスカスカの薄毛には不向き

・分け目、頭頂部・つむじといった一部薄毛の場合ならOK。
・側頭部、後頭部まで薄い場合は、採取出来ない為、植毛が出来ない
・薬による治療が一番ですが、効果は薄い。
・隠すならパウダーかウィッグが望ましい。

悩んだり、悔やんだりばかりでは、先に進みません。

薄毛という事実を受け入れ、その事実とどう向き合い、どう対策していくかが、一番の悩み解決法です。

治療ができないならしょうがありません。現代の医療では、薄毛は二の次。命に関わる病気では無いので、研究は後回しにされます。

隠すなら、隠す。治療するなら、クリニックへ行く。

すぐ行動できる人が、早く悩みを解決していけるでしょう。

頑張りましょう。