育毛剤なんて効かない!って言うけど、食生活はホントに大丈夫なの??

「育毛シャンプーとか、育毛剤とか、いろいろ使ってるけど、全く良くならない!」

「やっぱり、育毛剤なんて効かないんだ!」

「詐欺だ!」

いやいや、ちょっと待って!

まさか、育毛剤だけ使ってるわけじゃないですよね?

食生活や私生活で髪に良くないことをしていないと言えますか?

・朝は食べない
・昼は肉の揚げ物系、サラダやフルーツはほぼなし
・夜はパスタ+スティックサラダ

こんな食事を毎日していては、育毛剤を使っても良くなるはずがありません。

薄毛は頭皮環境の改善+栄養です。

育毛剤の役目はご存知ですか?

・血行促進…栄養を毛根部分に届けやすくする→毛を太く、ハリ・コシのある髪の毛にする。
・頭皮環境の改善…フケやかゆみを抑える→健康な髪の毛が生えやすい環境にする。

大きく分けてだいたい、この2つです。

この2つの効果によって、抜け毛が抑えられ、毛を太くするんです。

この2つの効果を最大限に活かしたいなら、

・血液をサラサラにする
・良質なタンパク質・ビタミン・ミネラルをきちんと毎日とる
・頭皮をキレイな状態に保つ

上記のことをキチンと守らないといけません。

「いやいや、厳しすぎでしょ。」

全然厳しくないです。薄毛はほとんどが遺伝と言われていますが、生活習慣が良ければ薄毛になりやすい遺伝子をもっていても薄毛にはなりません。

自分がそうさせたんです。そういう生活をしてきたんです。

不規則な生活・お風呂の入り忘れ・夜更かし・整髪料つけっぱなしなど、自分の不注意によるものは、直せますよね?

でも、食生活は??正そうと思えば正せる。でも、仕事とか育児があるからムリ!!って方が多いハズです。

わかります。

仕事が忙しく、夜遅くに帰ってくることもありますよね。

子供はいませんが、仕事でご飯作るのめんどくさいとか、カップ麺でいいやと言うのが頻繁にあるのは本当にわかります。

そういった場合は、育毛剤だけではなく、栄養面にも気を使うべきなんです。

髪の毛=ケラチン。ケラチン=タンパク質+ビタミン+ミネラル


栄養って、かなり重要です。

髪・皮膚などありとあらゆるのもは、タンパク質でできています。髪の毛の90%以上はタンパク質で、残りはイオウです。

頭皮は、ターンオーバーによって、毎日生まれ変わります。頭皮がキレイでなければ髪の毛の弱々しいものしか生えません。

常に、キレイで健康的な頭皮でいるためには、きちんとタンパク質を毎日摂取しておかないといけません。

動物性たんぱく質の肉や魚。植物性たんぱく質の豆腐などを、できれば毎日摂取してください。

あともう一点、ただタンパク質をとればいいと言うわけでもありません。

髪の毛はタンパク質の中でも、ケラチンというタンパク質でできています。そのケラチンはビタミンやミネラルが無いと作ることができないんですね。

つまり、タンパク質単体で摂取しても、そこまで意味は無いんです。

もっと効率よく、ケラチンを作り出すには、タンパク質と同時にビタミン+ミネラルが必須となるんです。

効率よくケラチンを作るには、サプリが最適

もちろん、普段の食生活で、タンパク質・ビタミン・ミネラルをバランスよく摂取できているのならOKです!

でも、ビタミンB2・ビタミンC・ビタミンE・ビタミンD・ビタミンB5・亜鉛、これらをキチンと摂取できているかどうかは正直分からないですよね。。。

管理栄養士に食事を写真取って見てもらわないと不可能です。

摂取できているかどうかわからないなら、より確実に摂取できるサプリがいいということなんです。

じゃあ、どのサプリがいいのか?

下記ページで、育毛サプリメントの選び方をご紹介します。
> 一番は医療用。でも高い…でも医療用に似たサプリを選べばOK。ワタシ的女性用育毛サプリメントの選び方