分け目が薄い女性のお悩み改善ブログ。私の分け目ハゲ克服法

分け目が薄い女性の為の薄毛改善法や、育毛情報・育毛剤などをまとめています。

分け目が薄い20代女の薄毛克服法


・セットしてもすぐにペタンコ
・分け目が光って目立つ
・分け目の幅が広くなった
・上からの視線が気になる

分け目が薄いと、こんな悩みありませんか?

実は私も分け目の薄毛でした。「でした」というのはもう気にならないくらいに回復したということです。

時間はかかりますが、薄毛は回復できます。

このサイトでは、分け目が薄い方向けに、分け目の薄毛だった私の経験談も交え、原因や対策をご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

分け目が薄い人の例

まず、はじめに自分が本当に分け目ハゲなのか確認しましょう。

明るいところへ行き、スマホで分け目~頭頂部あたりを撮影してください。

あなたは、▲この方の分け目より薄いですか?

「ここまで薄くない!」という方

頭皮環境や生活週間を悪くしなければ、おそらく分け目がハゲてしまうことはないと思います。

「この人くらい薄いかも」 or 「この人より薄い!」

そう思った方は、このまま読み進めてください。

分け目ハゲの原因と対策法をご紹介していきます。

普通の分け目ってどれくらい?

まずは、薄毛ではない髪ってどんな状態なのか。

自分の分け目が薄いかどうか判断しにくいですもんね。

一般的な普通の分け目をご紹介します。


▲このかたは髪の毛の量が普通のかたより多め。フサフサ。


引用元:ロングのプチコテパ:ふんわりトップ
▲この方は、トップがペタンコになるのが気になるとのことですが、全然薄くないですね。セーフラインです。

原因をすっとばして、対策編を見たい方はこちら。

女性の分け目が薄い原因

女性の薄毛の原因は、科学的には証明されていません。

原因を特定すべく、研究者たちが、様々な実験&検証を行っている段階です。

ここでは、一般的に言われている原因をご紹介していきます。

1.分け目がいつも同じ

分け目をいつも同じにしていると、徐々にその分け目だけが薄くなることがあります。

引っ張られている可能性もあるので、分け目は定期的に変えましょう。

2.ストレス

ストレスは様々な症状を招きます。

頭皮や毛根部分に炎症をおこさせたり、頭皮が血行不良になったりします。

ストレスが頭皮に炎症を起こさせる

炎症が起きる理由は、過度なストレスなどが原因で免疫機能に異常が起き、毛根を攻撃してしまうからなんです。

攻撃された毛根は、成長不能となり抜け落ちてしまいます。

その抜け落ちた毛が休止期状態にあたる毛の場合、1年~2年生えてこなくなります。

3.頭皮環境の悪化

頭皮環境の悪化は、先程ストレスの項目で出てきた、「頭皮の炎症」も含まれます。

頭皮は外的要因でも、内的要因でも悪くなってしまう、とっても繊細なものなんです。

日焼け・紫外線によるもの

日差しが強いのに、帽子もかぶらなかったら1時間もすれば頭皮は真っ赤に日焼けしちゃいます。

そのまま治れば良いのですが、しっかりケアしないと、秋になっても治らず抜け毛の原因になってしまいます。絶対に日焼けは放置しないようにしましょう。

頭皮の炎症

ストレスの項目の炎症とはちょっと異なる炎症。ニキビができたり、赤いブツブツができたり、いわゆる「かぶれ」や「皮膚炎」のことです。

ストレスによる炎症は、頭皮ががほんのり赤いくらいですが、かぶれなどによる炎症は頭皮に強い赤みがでたりニキビや頭皮湿疹ができてしまう状態のことを言います。

かぶれた状態を放置すると、炎症が毛穴の奥底にまで広がってしまい、抜け毛を増やしてしまうかもしれません。注意しましょう。

4.女性ホルモンの低下

女性ホルモンの低下は、分け目ハゲの原因の代表です。

一般的に、女性ホルモンは「育成ホルモン」と呼ばれ、髪の毛を成長させたり、コラーゲンの生成に関わるホルモンになります。

逆に、男性ホルモンはムダ毛を生やしたり伸ばしたりしますが、抜け毛も増やします。

男性に薄毛が多いのは、男性ホルモンが多く女性ホルモンが少ない為で、女性に薄毛が少ないのは女性ホルモンが多く、男性ホルモンが圧倒的に少ないからなんです。

女性ホルンモンは40代頃から徐々に減少


引用元:第一三共ヘルスケア

女性ホルモンの低下が原因というのは40代女性が主に対象となります。

30代後半~40代の方の薄毛率が多いのは、こういった理由からなんですね。

ただし、20代~30代の女性でも、ストレス・生理不順などが原因で女性ホルモンが低下することがあるので、気になる方は一度検査してもらうといいかもしれません。

関連:女性ホルモンの低下が分け目が薄い原因になる理由

産後

産後に分け目が薄くなるのは、よくあることです。

産後に抜け毛が増えるのは、女性ホルモンが一気に減少してしまうからなんです。

ただ、妊娠前のより薄くなるというわけではなく、妊娠することによって一時的に抑えられた抜け毛が一気に抜けるということなんです。

妊娠中は女性ホルモンが上昇するので、一時的に抜け毛が抑えられます。その抑えられた分の抜け毛が産後に一気に抜けるという流れです。

関連:産後6ヶ月たっても抜け毛が止まらない理由とは?

ダイエット・食事の偏り

※ご飯ばつ

今、ダイエットしてますか?

炭水化物抜きのダイエット行っているのなら、すぐやめましょう。

髪の毛の栄養がなくなります。

炭水化物は活動する為の必須な栄養素です。

炭水化物を抜いてしまうと、エネルギー源が足りなくなり体がほしがります。

すると、タンパク質を分解しエネルギー源にします。

ここが問題。

このタンパク質は、髪の毛の材料になるべきものなんですね。

材料が少ないと、必然的に髪の毛は細くなってしまいます。

食事制限ダイエットをしたいのなら、「炭水化物抜き」ではなく、「最低源の炭水化物を摂るだけ」のダイエットにしましょう。

シャンプー・コンディショナーによる刺激


これは非常によわれていることですね。

ただ、シャンプーを使ったからといいって、全員の頭皮が荒れるというわけではありません。

あくまでも「薄毛の方」のみです。

頭皮が健康的なフサフサ女子は、ちょっとした刺激でも頭皮が頑丈なので全然平気なんです。

おそらく、ほとんどの薄毛の方の頭皮は敏感になっています。

敏感頭皮の場合、シャンプーの配合成分で頭皮が荒れてしまうことがあります。

なるべく無添加で優しいシャンプーを使うことにしましょう。

関連:オススメ無添加シャンプー

分け目が薄くなる原因のまとめ


・分け目がいつも同じ
・ストレスによる頭皮の炎症
・頭皮の血行不良
・食事制限ダイエット
・女性ホルモンの低下
・産後によるもの
・シャンプーなどの刺激

思い当たる原因がある場合、すぐに解決しましょう。

分け目の薄毛の改善方法&対策まとめ

さて、長くなってしまいましたが、ここからは対策編になります。

しっかり対策して、薄い分け目を改善しましょう!

1. 食生活の改善


まずは、食事を見直してください。

食事で摂取される、栄養素は髪の材料となり、ツヤを出し、コラーゲンを作り出し、頭皮環境を整えるという、いわば土台となるもの。

ここをしっかりしておかないと、いくらシャンプーをかえても、育毛剤を使っても薄毛は改善されません。

食事面で気をつけることは、以下の4つ。

・髪の毛の材料になる、良質なタンパク質
・タンパク質からケラチンを作り出すのに必要なビタミンB6
・ケラチン生成に重要な亜鉛
・女性ホルモン様作用、大豆イソフラボン

髪の毛はケラチン90%、イオウ数%でできています。

このケラチンを作る為に、タンパク質・ビタミンB6・亜鉛が必要となります。

あとで記述しますが、医療用サプリメントにはこれらの栄養素がしっかり配合されています。

イソフラボンについてですが、女性ホルモンに似た作用があるというのは、もうほとんどの人がご存
だと思います。

女性ホルモンは髪の毛を育成するのに必須です。ホルモン分泌量が減少する30代~40代の女性は積極的に摂るべき栄養素になります。

サプリメントでもいい??

基本的には、、食事を正すのが一番です。

ですが、仕事上や子育てで栄養のことなんて考えてる余裕なくなりますよね。

そういった場合には、サプリもアリです。

<POINT>
薄毛治療クリニックへ行くと、専用のサプリメントを買わされるのですが、それがなんと毎月7,000円します。
サプリメントは、不足しがちなビタミンやタンパク質を補うためのものであり、正直いって食事なんとかなります。
どのサプリがいいのかわからない場合は、ちょっと高いですが薄毛治療専門クリニックで処方してもらってもいいかもしれません。

関連
>> 分け目の薄毛にピッタリなサプリはどれ!?
>> 女性の薄毛治療専門クリニックってどういうところ??

頭皮環境の改善


頭皮環境の改善はホントに大事です。

意外と気づいていないケースも多く、頭皮の色が白くなければ、アウトです、

少し黄色っぽいとかもアウト。頭皮環境が悪くなっています。

私や、SKE48の松村香織さんがそうだったように、頭皮環境が悪いせいで薄毛になってしまった場合は、分け目だけでなく、後頭部・生え際・側頭部までも薄くなります。

分け目だけの薄毛は、たいてい女性ホルモンの減少が原因で40代以降の人が多いです。

10代~30代前半の女性に多く見られるのが、この頭皮環境の悪さによる薄毛。

特徴は、広範囲に及ぶ薄毛で、じわじわと薄くなり、一度抜けると1年~2年は生えてきません。

なので、早めに対処してください!!!!

対処法1. シャンプーの変更

無添加シャンプーに替えましょう。

頭皮環境が悪いのは、シャンプーによる刺激のせいかもしれません。

「いやいや、何年も使ってきてるシャンプーだから大丈夫だって!」と、思わないでください。

肌も老化します。

細胞は衰え、抵抗力や動きが鈍くなるんです。

20代だから大丈夫なはず…。と思わず、一回試しにシャンプーを替えてみてください。

30代・40代ならなおさらです。肌代謝はどんどん衰えてきます。

薄毛の原因って、なんなのか未だに解明できないのは、シャンプーの一部の成分のせいだったりするからなんです。

シャンプーの成分なんて医者も流石にないだろうと思います。

医者を100%あてにしちゃダメです。「気にしすぎ」と言われ帰されました。

あてにして良いのは薄毛研究者だけです。

> 私のおすすめ無添加シャンプー

対処法2. 育毛剤の使用

頭皮環境が悪い場合、育毛剤が有効です。

・肌を再生+髪の毛の材料は食事
・頭皮環境を良くし、生える環境を作るのは育毛剤です。

シャンプーで、頭皮という土台を整え、育毛剤で土台に栄養を与えます。

食事で摂取した栄養で、しっかりとした毛が生える。

という流れです。

育毛剤は、安いからといって、とりあえずで選んではダメ。

そういう場合は結局、買いなおす羽目になるので、初めからきちんと選んで買うべきなんです。

わたしも、はじめは「口コミでNo1」のものを選びましたが、そのあと結局3種類くらい買い直してました。

そうならないように、これならオススメできるという育毛剤を一つだけご紹介します。

おすすめするならリジュン


リジュンはリデンシルという、今までになかった成分が配合されています。

リデンシルには「髪の種」を育てる作用とコラーゲンの分泌を促す作用があります。髪の種とは毛母細胞のことで、毛母細胞は髪の毛のもととなる細胞です。「髪の毛は死んだ細胞のかたまり」とよくいわれているのは毛母細胞のことなんですね。

コラーゲンは、毛根を包んでいる「毛包」を広げるために必須な成分になります。毛包が広げれば毛根が大きくなります。毛根が大きくなれば、髪の毛が太くなるんです。

コラーゲンは、髪の毛を太くさせるために必須な成分ということなんです。

他の育毛剤と比較しても、リジュンは引けを取りません。配合成分ば72種類もあり、無添加数も8種類と品質がかなり高いんです。

3種類の人気育毛剤のと比べてみても、かなり良さげ。

CA101 マイナチュレ ミューノアージュ リジュン
有効成分 3種類 4種類 5種類 4種類
頭皮環境を整える 7種類 10種類以上 8種類 10種類以上
男性ホルモン抑制 2種類 10種類以上 1種類 6種類
成長を促す作用 無し 無し 2種類 2種類
無添加の数 8種類 11種類 6種類 8種類
価格(定期購入) 2,980円 980円 3,980円 2,980円
返金保証 30日間 180日間 ナシ 90日間

成分もよくて、価格も安くて、効果が高い。リジュンはそんな育毛剤。

頭皮がかなり弱い私でも使える育毛剤で、万が一合わなくても90日間の返金保証もあるので安心です。

試す価値はあると思いますよ。

リジュンの公式サイトはこちら

分け目隠しのワザ!ジグザグにする

そこまで薄毛が目立っていない人にはオススメ!

ジグザグにすると目立ちにくくはなりますが、結構知られている事なので、やっている人を見ると「あの人ちょっと薄いのかな?」と思われるといったデメリットもあるかも…。


▲これくらい分け目が薄いと、かえって目立ってしまいます。

Q. 分け目の薄毛を放置したらどうなる?自然に治ることはある?

A. 一度薄毛になってしまったら自然に治ることはありません。
※産後の抜け毛や病的なものは除きます。

薄くなる前の私は、「ん?ちょっと薄くなった?でも元々猫っ毛だからかな?」と放置していました。

しばらくすると…

「あれ?こんなに分け目広かったっけ?ヤバイ…どうしよう。どうしよう。」と、泣き崩れました。

一度スカスカになってしまうと、完全に昔のようなフサフサな状態には戻れません。

完全復活した人を見たことありますか?

わたしは長年「分け目ハゲ」の研究をしてきましたが、「完全に元通りになった」という人を見たことがありません。よくて30%増くらいの回復。

早めに薄毛対策を始め、回復すれば薄毛から脱却できると思われますが、対策が遅いと回復したとしても「まだ薄毛」という状態が続いてしまいます。

分け目の薄毛は、早めの対策が一番重要ということなんですね。

女性の分け目ハゲまとめ!

まずは、すぐにできることから始めましょう。

・食事をたんぱく質+ビタミン+ミネラル中心にする。
お腹が空いたら思い出そう!

・シャンプー、コンディショナーや洗い方の見直し。
無添加で低刺激なシャンプーがおすすめ!

・頭皮マッサージを定期的に。
お風呂後が一番いいタイミング!

・育毛剤をつかってみる
オススメは、リジュンです。

育毛はとにかく早めが肝心

先程もお伝えしたように、かなり薄くなってからでは、回復したとしても「え?たったコレだけ?」と、結局薄毛のままです。

早めに対処するからこそ、帽子もかぶらなくていい生活になります。

髪の毛は常に減り続けます。早めの対策をおすすめします。

公開日:
最終更新日:2018/05/22