分け目が絶望的に薄い女の薄毛改善ブログ。

分け目が薄い女性の為の薄毛改善法や、育毛情報・育毛剤などをまとめています。

分け目の薄毛が気になりだしたのは23歳から…

      2016/07/29

wakeme-usuge-story_001

分け目の薄毛が気になり、育毛をし始めたのは、23歳ころ。

それまでは、元々髪が少ないだけかと思っていたのですが、どんどん薄くなっていることに気付き、母親に指摘されたことがきっかけでした。

『●●(名前)、あんたちょっと分け目薄くなってない?

ホントにドキッとしました。

うちの母親は結構はっきりものを言うタイプで、グサグサくることを平気で言ってきます。
良い時もあれば嫌な時もしばしば。

ホントに母親なんだろうか・・・とたまに思います。

分け目の薄毛は自分で、少し気にはなっていたものの。

人から指摘されたこともなく、目線も気になったこともなかったので、『生まれつき猫毛だし、細くて少ないから仕方がない』と思っていました。

けど本当は心のどっかで、薄毛という恐怖・恥ずかしさから逃げたいという気持ちから目を背けていたんだと思います。

母親に言われた時、『まあ、ストレスばっかだし、年齢的とか、季節的なもんなんじゃないの?ほっとけば自然に治るよ』と半分笑いながら、返しました。

すると母親は『そう。』と、なんとも関心のない返答がかえってきました。

ほんとうは『薄毛が気になってるんだけど、どうしたらいい?』と話したかったけど、自分の強がりがでしゃばり、話すことができませんでした。



それからは、ようやくと言いますか、ついに人の目が気になり始めました。

エスカレーター・エレベーター・日差しの強い日の外。とにかく頭を晒す事の出来るすべてのエリア。

どこにいても『見られている』と思うようになってしまいました。

 
 

薄毛は人を変えます。

すべての人が『私の薄くなった分け目を見て笑っている』と。

勝手な思い込みが私の性格を捻じ曲げました。

『私の見ていないところで、マジマジと見ているんではないだろうか?』

友達に対しても、そんなことを思うようになりました。

わざと鏡の前でかかんで友達の様子をうかがったり、友達二人を残し携帯を録音状態にしてトイレにいったり。

最低ですよね。

人が信用出来なくなってました。

結局、友達が悪口を言ったり頭を見て笑うといったことは全くありませんでした。

自分が憎かった。友達をそんな風に見てしまった自分が憎くてしょうが無かった・・。

私なんかいなくなればいい。

いっそのこと死んでしまえばいい!

でもそんな勇気ありませんでした。

それからというもの、友達のからの誘いは断るようになり、休日でも家で過ごすが多くなりました。

 


 

それから、何故かひょんなことから彼ができました。

紹介とかコンパではないです。外出しませんから。

唯一私が人と合わなければいけない場所、会社です。

1年ほど私より先輩なんですが、向こうからの告白でした。

 
まさかですよ。

この頭が目に入らないのだろうか。
 

最初はなにかのバツゲームじゃないだろうかと疑ってましたが、3ヶ月たってもドッキリでした~の報告がない。

終いには『私の事ホントに好きなの?』って聞いたら、『結婚したい』とまで。

 
そんなこんなで、初めはそんなに好きじゃなかったんですが、常にくっついていたいほどに。

しかし、そんな私の気持ちとは裏腹に、薄毛はどんどん進行していきます。
 

彼に捨てられるのが怖い。もしかするともう知っているのかもしれないけど今言わないと。

本気で好きになる前に。

本気で好きになってしまったら、ショックのあまり自殺しかねない・・・。
 

そう思い、今捨てられてもまだ大丈夫だ。と言い聞かせ『薄毛に悩んでいる』と正直に話しました。

すると彼は、
 
 

『えっ?そんなの全然気にしないよ。俺もちょっとM字だし(笑)』と言ってくれました。

 
 

 

涙が出るほど嬉しかったです。

『この人は私にとって絶対に必要な人。』心のそこからそう思いました。

 
 

確かに彼も薄毛です。

M字+てっぺんもすこ~しキテマス。お風呂後にはすぐわかる。

 

薄毛告白した私に対して
 

『一緒に頑張ろう』

 
そういってくれたのをはっきりと覚えています。

その言葉で私は、『今までの生ぬるい方法じゃダメだ。本気で薄毛を治そう』と決意しました。

 
 

その日から、猛烈に育毛情報を探し始める

wakeme-usuge-story_002

育毛ってどんなことをするの?とか、「わかめ」では生えないとか、コーヒーで生えるとか?(デマでした)色んなウソ・ホントを調べ上げ、日々研究してました。

でも、育毛剤はそんなにためしてません。

色々調べましたが、厳選すれば数本に絞れてしまいます。

恐らくみなさんは、調べずに雰囲気で買ってしまってますよね。

そこがワナです。

もし、調べてたとしても口コミとかの情報のみ。あれじゃあ騙されますよね。

ウソをつかないのは、『配合成分』です。

どんだけ『すごく効いた』『生えた』とかいわれても、『生やすことができる成分』が含まれていなかったらそれは全部ウソになりますから。

食べログに業者が口コミ掲載していたように、育毛剤の口コミ情報も業者で埋め尽くされています。

ホント嫌ですね。

だから私は、口コミとかは一切見ず、成分だけ調べています。

成分だけみて育毛剤を選ぼうとすると、実はまともなものが数本しか無いことに気付きます。

そして、私はある育毛剤選びました。

それがミューノアージュです。

今の状態にまで回復させてくれた、私にピッタリの育毛剤でした。

回復した様子はトップページにある写真の通りです。

今なおミューノアージュを使用し続け、維持しています。

年を重ねれば、髪は薄くなるのは当然です。

いくら健康でも、20代と40代では毛量が全然違います。

自然現象なんでしょうがないんです。

その為にもミューノアージュをずっと続けていこうと思っています。

女性用育毛剤ランキング ベスト3

薬用ハリモア

25種類もの天然成分を配合し、業界トップクラスの15種類もの添加物の排除を実現。
頭皮に合わなかったときには30日間であれば、全額返金可能。

一見、頭皮に優しいだけのただの無添加育毛剤に思えますが、全く違います。

発毛にかかせない「成長因子促進成分」をはじめ、抜け毛の原因である「男性ホルモンの抑制作用」のある成分を配合。
人気育毛剤の殆どが、「抜け毛予防だけ」「発毛促進だけ」の育毛剤。でもハリモアは違います。

「脱毛予防+発毛促進」の2つを兼ね備えたスペシャルな育毛剤だったんです。

合わなかったら返金されるし、定期購入(初回は半額)はいつでも解約OK。

ノーリスクな育毛剤なので、絶対に一度は試しておくべき育毛剤ですね。価格も成分も文句なし!

ミューノアージュ

発毛率90%以上を誇るHARG療法を行っている皮膚科医監修のミューノアージュ。
「生える力」に着目した育毛剤で、成長因子に似た作用を持つ成分を配合。

ミューノアージュは1剤30ml・2剤30mlの2本で使用するという大変めずらしい育毛剤。

1剤で成長を促し、2剤で頭皮環境の悪化を防ぎます。

ただ一つ気になるのは、ミューノアージュは発毛促進のみというところ。

5種類の有効成分が配合されていますが、男性ホルモン抑制成分はほぼ無いに等しいのです。

マイナチュレ

安さでNo.1のマイナチュレ育毛剤。
まさかの初回980円ですから、お得感は凄まじいです。さらに、返金保障は太っ腹の180日間。合計で6本まで返金してくれるんです。
中身もなかなかで、配合成分も27種類と豊富。さらには10種類のアミノ酸も配合しています。

ただ、配合成分を見ると「マイナチュレは価格だけなのかな?」と感じてしまうかも。

発毛促進させる成長因子は無く、男性ホルモン抑制成分くらいしか育毛に必須な成分が入っていないんです。

男性ホルモン抑制のみでは、回復はなかなか難しいかと思われます。

 - 私が薄毛治療をするまで