分け目が絶望的に薄い女の薄毛改善ブログ。

分け目が薄い女性の為の薄毛改善法や、育毛情報・育毛剤などをまとめています。

分け目の薄毛が改善されない!!育毛剤が効かない理由ってなんなの?

      2016/08/17

wakeme-usuge-ikumouzai_001

分け目の薄毛だけというわけではありませんが、育毛剤をどれだけ使用しても全く何の変化も得られない場合があります。

そんな時に疑うべきことは、育毛剤の成分

その育毛剤、本当に効果的な成分が配合されてる?

wakeme-usuge-ikumouzai_002

薬局で手に入る、1,000円以下の育毛トニックや育毛エッセンスには、はっきり言って頭皮に刺激的な成分しか配合していません。

育毛トニックなどによく配合されている成分でグリチルリチン酸というものがありますが、消炎作用のある甘草エキス由来の成分で、炎症を抑える作用があります。その他にはセンブリエキス、トウガラシチンキなど頭皮の血行を促進させる働きのある成分が配合されているのではないでしょうか?

それらは、頭皮改善には有効ですが、発毛や薄毛改善にはほとんど効果をもたらしません。

じゃあ何が入っていればいいのか?

成長因子を分泌させる成分です。

肝心な成長因子を分泌エキスが配合されていない

wakeme-usuge-ikumouzai_003

成長因子は直接発毛や髪の成長に作用する成分です。成長因子がないと髪は発毛すらしません。

→ 成長因子についてはこちらに詳しく書きました。

そもそも、薄毛の要因は発毛促進因子FGF-7(KGF)の分泌が低下することで起こっているんです。


・グリチルリチン酸では成長因子の分泌は促進されません。
・センブリエキスでは成長因子の分泌は促進されません。
・トウガラシチンキでは成長因子の分泌は促進されません。

薬局に売られている育毛剤には、成長因子の分泌を促進させることのできる成分が、ほとんど配合されていないんです。

じゃあなにが分泌を促進させることができるの?

wakeme-usuge-ikumouzai_004

女性用育毛剤の中であれば、ミューノアージュに含まれるエンドウ芽エキスが分泌を促進させます。
その他の有名な女性用育毛剤マイナチュレやベルタ育毛剤には全く配合されていない成分。

育毛剤ランキングなどで長年1位をとっていますが、私には理由が全くわかりません。

マイナチュレは専門家が監修しているわけでも、特別な成分が入っているわけでもないんですね。
でもミューノアージュは、HARG療法医師というちゃんとした皮膚科医が監修しているんです。

HARG療法はSKE48の松村香織さんが発毛を実感した、毛髪再生医療で、成長因子をメインにした薄毛治療法なんです。

成長因子を扱う専門医だからこそ、ハイレベルな育毛剤が作れるんですね。

成長因子の分泌を促さないような育毛剤は使う必要は全くないと、私は思います。

・HARG療法の医師が監修した育毛剤ミューノアージュ

頭皮環境がよくない状態で育毛剤を使用している

頭皮環境が良くないと、健康的な髪の毛は生えてきません。
荒れた田畑には作物が育たないのと同じで、発毛させるには適した環境が必要なんです。

その環境をよくする方法とは、脱シャンプー。

湯シャンです。

湯シャンのススメ

シャンプーやリンス・コンディショナーには、界面活性剤が入っているのはご存知だと思います。
しかし、その界面活性剤ってどういうものなのか、知ってる人は少ないと思います。

界面活性剤とは、水と脂両方にくっつく成分で、皮脂を浮かせて取り除く性質をもつものなんです。

皮脂を撮ってくれるのなら、いいんなじゃないの?と思う方もいらっしゃると思います。

逆なんです。界面活性剤のせいで皮脂が取られすぎているんです。取りすぎるから、皮脂腺が肥大し、余計に皮脂を分泌するようになるんです。

そのせいで毛穴がつまり、炎症を起こし、毛髪を脱落させてしまうんです。

実は、頭皮の汚れなんて、ぬるま湯だけで落ちるんです。

ただし、10分くらい流し続けないとダメです。

おそらく、まだ髪の毛はヌルヌルして洗いたりないと感じる人もいると思います。

でも、それが本来の頭皮の状態なんです。

今まで皮脂を取り除きすぎたから、発毛環境が整わず、ひょろひょろの髪の毛が生えてきていたんです。

皮脂の分泌が正常になれば、皮脂をしっかり取り除かなくても育毛剤がちゃんと浸透するようになります。

シャンプーは、要りません。

湯シャンで十分です。

ただ、合う合わないがあるので注意。

合わないと半端なく痒くなります。

湯シャンで痒くなってしまう理由はコチラ

 - 育毛の疑問まとめ, 頭皮トラブル+頭皮改善