分け目が絶望的に薄い女の薄毛改善ブログ。

分け目が薄い女性の為の薄毛改善法や、育毛情報・育毛剤などをまとめています。

牽引性脱毛症・圧迫性脱毛症とは?原因と対策

      2017/07/27

女性の薄毛はホルモンの影響による「びまん性脱毛症」が多いのですが、その他にも牽引性脱毛症圧迫性脱毛症という症状もあります。

髪が抜けてしまって薄くなると、人目が気になったり、気分が沈みがちになってしまうこともあります。

それぞれの脱毛の特徴や原因などを知り、もしも自分の症状が当てはまるのであれば、それに適した治療をするようにしましょう。

牽引(けんいん)性脱毛症とは?

牽引性脱毛症とは何かしらの原因で髪が引っ張られる状態が続くことによって、額が広くなったり、髪の生え際、分け目などの箇所の抜け毛が増える症状です。

髪型やヘアケアを変えることで改善できる脱毛症状です。

牽引性脱毛症の原因

牽引性脱毛症の原因は頭皮を強く引っ張ることにあります。頭皮は引っ張られる時間が継続することによって毛根がダメージを受け、さらに頭皮が硬くなることで
周辺の血行が悪くなって髪に十分な栄養が行き渡らなくなります。

主にヘアスタイルに関係があり、ポニーテールやきっちりとしたお団子ヘアなどは髪をキュッと寄せ集めてゴムで結ぶので、当然特定の箇所の頭皮が強く引っ張られる状態になります。また、三つ編みや編み込みなどでも根元から強く編んだ場合は同じ様な状態になります。

その他、エクステなども毛根に負担がかかり、牽引性脱毛症の原因になる場合もあります。

牽引性脱毛症の治療法

牽引性脱毛症の場合は、とにかく原因となっているヘアスタイルを止めることが一番の対策となります。

血行が悪くなっている原因を取り除けば、他の健康に生えている髪の頭皮と同じ頭皮環境となり、髪はまた元に戻ります。

合わせて頭皮マッサージをすることで、より頭皮の血行を良くすることができます。

症状が酷い場合は、専門医の診察を受ける様にしましょう。自己判断で育毛剤などを使用すると刺激が強く症状が悪化することもあります。

ヘアスタイルの変更やマッサージにて改善が見られない場合は、発毛治療や植毛などの選択もあります。

圧迫性脱毛症とは?

圧迫性脱毛症とは帽子などの頭に合わないサイズのもので長時間頭を圧迫することで、前頭部や頭頂部の抜け毛が増える症状です。

牽引性脱毛症は頭皮を引っ張ることによって起こる血行障害ですが、圧迫性脱毛症は引っ張るのではなく押さえつけることによる血行障害になります。

圧迫している原因を取り除くことで改善できる脱毛症状です。

圧迫性脱毛症の原因

圧迫性脱毛症の原因は頭皮を圧迫することにあります。頭皮が圧迫されている時間が継続すると毛根や毛穴の細胞にダメージを与えたり、血行を悪くするために髪に十分な栄養が行き渡らなくなります。

主に帽子やヘルメットなどの長時間の使用です。仕事上で帽子やヘルメットを着用している場合、脱ぐタイミングがあまりなくて、つい長時間に渡り、頭皮を圧迫してしまいがちになり、抜け毛の原因となります。

帽子やヘルメットで前髪など特定の場所が引っ張られている場合はより抜け毛の原因になります。

圧迫性脱毛症の治療法

圧迫性脱毛症の場合は、原因となる帽子やヘルメットの着用時間を短くすることです。
仕事上致し方ないというケースもあると思いますので、一時間に一回程度などタイミングを見つけて、頭皮の圧迫を解放して血液の流れを戻すなど
できるだけ被りっぱなしにしないということが重要です。また、サイズを少し大きめにするということも有効です。

牽引性脱毛症も圧迫性脱毛症も原因を取り除くことで改善しやすい脱毛症なので、気がついたら原因を見直して対策をとりましょう。

治るからとそのままにしていると悪化して治らなくなることもあるので注意が必要です。

すでに症状が悪化してしまった場合は速やかに専門医に相談することをお勧めします。

女性用育毛剤ランキング ベスト10

ミューノアージュ育毛剤

発毛率90%以上を誇るHARG療法を行っている皮膚科医監修のミューノアージュ。発毛には欠かすことのできない【成長因子】に着目した育毛剤で、無添加だけにこだわり続けてきたような女性用育毛剤とは全く違います。いくら無添加でも生えなければ意味がありません。女性用にありがちな【抜け毛予防の育毛剤】ではなく、ミューノアージュ育毛剤は【生やす為の育毛剤】。価格はお試し用なら1,980円と格安なので、絶対に一度は試しておくべき育毛剤ですね。価格も成分も文句なし。

ベルタ育毛剤

育毛剤ランキングなどで大人気なベルタ育毛剤。
2位の理由・・・それは、ミューノアージュにも配合されているイチョウエキスを配合しているからなんです。
イチョウエキスには成長因子FGF-7の分泌を促進させる働きがあり、髪の成長を助けるだけでなく、発毛には必須な成長因子です。通称発毛促進因子と呼ばれるほど注目されており、コレが無いと発毛できないんですね。ベルタ育毛剤がミューノアージュより下位になってしまった理由は、髪が生えなくなる理由の一つ「毛包」の維持に関わる「オクタペプチド-2」という成分が配合されていないから。毛包が萎縮すると毛乳頭細胞が消えてなくなってしまい、二度と生えてこなくなります。だから毛包の維持は必須なんです。

ベルタ育毛剤|つむじが薄い女性へ。私が行った薄毛改善法のすべてのすべてを公開します

 - 育毛の疑問まとめ