分け目が絶望的に薄い女の薄毛改善ブログ。

分け目が薄い女性の為の薄毛改善法や、育毛情報・育毛剤などをまとめています。

分け目の薄毛を克服した20代女の記録

wakeme-usui-woman_main

現在26歳の薄毛歴4年の女です。

私が分け目ハゲを克服した方法をここに記録します。

ご参考になれば幸いです。

分け目ハゲが気になりだしたのは23歳から…

before_my_usuge
after_my_usuge

上記の写真は、3年前の旅行の時に撮った写真と、2015年12月頃の写真です。
旅行の時は、すでに分け目~頭頂部はスカスカの状態。

写真を取る時は、太陽の光で頭皮が透けて見えてしまうので、手で覆っていました。
風が吹いてもその周辺がかき上げられるので、すかさず手で覆うか、後ろや上を向いて歩いてました・・・。

ホントに、酷い有様でした・・・(泣)

私が試した1980円からのお試し育毛剤【ミューノアージュ公式販売サイト】

 

分け目の薄毛が気になり、育毛をし始めたのは、22歳ころ。

それまでは、元々髪が少ないだけかと思っていたのですが、どんどん薄くなっていることに気付き、母親に指摘されたことがきっかけでした。

『ミカ(私の名前です)、あんたちょっと分け目薄くなってない?』

ホントにドキッとしました。

>> 続き

私が薄毛改善の為にやってきたこと

初めて女性用育毛トニックを購入
帽子にマスクで装備を整え、薬局にて購入。3ヶ月くらい使用しましたが、進行する一方。きっかり3ヶ月で止める
育毛シャンプーの購入
女性用某育毛シャンプーと育毛トニックを同時購入。どんどん進行。ちょっと高かったから買わなきゃよかった・・・。
ちょっと高め(3,000円くらい?)の育毛エッセンスを購入
こちらも薬局にて購入。買うのも恥ずかしいので、もう二度といかなそうな、かなり遠くの薬局で購入。そして3ヶ月使用。・・・無意味でした。
もう二度といかないと決めていたので、6本くらいまとめ買いしてました・・・(泣)
育毛剤について調べ始める
今までは適当に「高い育毛剤ならば生えるだろう」と勘違いして購入していたので、そこはきちんと調べて吟味して買おうと調べはじめました。本やネットで色々調べていたら、薬局に売っていた育毛剤は必要ないことが判明。
無駄に高いし。
女性用育毛剤で人気なマイナチュレを知る
ネットで目を引くのはやっぱり一番人気のマイナチュレ。一番人気ものはやはり試したくなるのが私。3ヶ月間使用しましたが変化はなし。

さらにもう2ヶ月。合計5ヶ月間使用しましたが、やっぱり変化なし・・・。
抜け毛は増えていく一方・・・。
「髪を増やして!」

とか贅沢は言わないから、

「抜け毛くらいは抑えてくれてもいいんじゃないの?」

って思いましたが、残念ながら抜け毛も治まらず

「私にはマイナチュレは合わないんだな・・・」

と使用を断念。
やっぱり人気だからと言って良い育毛剤とは限らないんですよね・・・

これはもうダメだと思い、病院へ行こうと脱毛専門クリニックを検索
病院を調べていたときに、SKE48の子が高須クリニックで薄毛を克服したいう事を知る。
そこで行っていたHARG療法について調べる。
SKE48の子はちゃんと回復しているので期待していたのですが、費用が高すぎで断念。(200万以上かかる)
他のHARG療法をやっているところはないかと調べ始める。
HARG療法を行っている先生が担当したミューノアージュ育毛剤を知る
HARG療法を探している時に、医師が監修した育毛剤というものを発見。HARG療法医師なら期待できそうと思い、購入。
3ヶ月ほどたった頃に、抜け毛が減ったことに気づく。
さらにミューノアージュを続ける。

munoage_000

8ヶ月間使用しました。今までの育毛剤とはやはり全然違うという印象でした。
髪の毛の根元が太くなって、ふんわり立ち上がる感じ。ハリが出てきた。
HARG療法についてもっと調べて、成長因子というものを知る
髪の毛の成長・発毛のカギになるのは成長因子だったと言うことを突き止めました。
ミューノアージュにも成長因子作用があったので、きっとこれが良かったんだと知る。
さらに1年、ミューノアージュを使用
使用前より格段に増えました。
私の場合、ミューノアージュを使用して6ヶ月後あたりから、回復スピードが上がった感じです。
そして2016年5月現在。

after_my_usuge

現在は徐々にですが、回復に向かい始めています。
年末ちょっと抜け毛が増えて不安になりましたが、何とか持ちこたえてくれたので、良かったです。

このままミューノアージュを続けていこうかと思っています。

ミューノアージュは、やはりHARG療法医師が開発しただけのことはある

munoage_001

なにをしてもダメだった「ぺしゃんこ状態」から、初めてふわっと感を実感できた育毛剤。

使い始めに「イイかも!」っていう感動というか、印象が強かった。と言うのもあります。

HARG療法以外の方法で頭皮に成長因子を注入できないかと思っていた時期もありましたが、成長因子はHARG療法でしか注入できません。

hatsumou-seichouinshi_004

たまに「EGF美容液」とか「成長因子配合育毛剤」というものを見ますが、残念ながら成長因子は保存がききません。

※横浜の形成外科の医師のブログを拝見してわかりました。

保存するなら、フリーズドライの状態でないと不可能。液化してしまったら最後で、もって2週間。

2週間以上経った成長因子配合育毛剤はただの「保湿剤」。効力を失ってしまっているので。

なので、ミューノアージュのように、成長因子の分泌を促進させる育毛剤がいいんです。

成長因子は配合してはいけないんです。

もちろん、私がこれだけ回復したのはミューノアージュだけのおかげでなく、食事改善や運動など色々続けていたということもあるんだと思います。

けれど、出会っていなかったら、間違いなく私は借金してHARG療法を行ってしまったと思います。

「同世代のSKEの子が回復してるんだったら…きっと…きっと私も回復するんじゃないのかな!?」って。

200万近く失って完璧なフサフサを取り戻せるなら払います。
でも200万払って、ミューノアージュ並みにしか回復しなかったらガッカリしません?というか・・・ムダって思うかも。

そうなる前に、ミューノアージュを使って本当に良かったと思っています。

なにが効果的で、なにが効果的じゃないのか?

効果的な成分が何なのかっていうのを、「知っている」のと「知らない」のとでは、回復スピードや増え方が変わってくると思います。
やはり知っておくべきだし、妙な育毛剤を買って失敗したら、お金と時間と髪の毛を失います。

しかありません。

そうならない為には、しっかりとした知識が必要なんです。
育毛剤の選び方とか、シャンプーなんて実はなんでもいいとか、薬局の育毛剤にはたいしたもの入っていないとか・・・色んなこと。

私が調べて知ったことをこのブログに残します。

分け目の薄毛で悩んでいる方に少しでも力になれたらうれしく思います( ^ ^ )

 
→ 1980円からのお試し育毛剤【ミューノアージュ公式販売サイト】

公開日:
最終更新日:2017/07/06

  関連記事

女性の増毛と植毛って違うの?あなたは植毛派?増毛派?

植毛と増毛の違いですが、髪の毛を増やす(増毛)なので、植毛も増毛の一つ。 増毛の方法の一つとして「植毛」があるということなんですね。 女性の …

薄毛治療の病院に行くメリットはあまり無いんじゃないかな?

これは私の経験から言えることなんですが、結局原因不明といわれるのがオチなので、行く必要はないんじゃないのか?ということです。 おまけに、自社 …

女性用育毛剤ミューノアージュをつかってみて。感想とレビュー

私が一番最初に購入したのは、お試しセット。 やはり、1980円で試せるっていうのが魅力的だったし、何よりも皮膚科医監修って言うのが期待できた …

no image
女性の増毛エクステはメリット多数!今すぐ薄毛を隠したい人にオススメ!

※ 髪は女の命。何歳になっても綺麗な髪でいたいと思うものですが、年齢とともに髪は細く少なくなってしまいがちです。 髪が薄くなってしまうと人目 …

湯シャンで薄毛は改善しません!!痒くなるだけだけ!

薄毛を治すのならば、頭皮に刺激を与えないのが一番と言われていますよね。 その場合、脱シャンプー法である「湯シャン」が一番良いのですが、人によ …

no image
牽引性脱毛症・圧迫性脱毛症とは?原因と対策

※ 女性の薄毛はホルモンの影響によるびまん性脱毛症が多いのですが、その他にも牽引性脱毛症や圧迫性脱毛症という症状もあります。 髪が抜けてしま …

発毛に必要な成長因子って?知っておくべき【成長因子】とは?

育毛する上で、絶対に必要なものが成長因子。 成長因子とは、細胞の働きに必要不可欠なもので、頭皮においては皮膚や毛乳頭や血管内に存在しています …

ホルモン治療で女性の薄毛は改善できる?ホルモン補充療法の方法とは?

女性の薄毛の原因は、いまだ特定はされておらず、様々なことが要因と言われています。 なかでも「ホルモンバランスの乱れによる薄毛」は、原因の多く …

女性の植毛はあまり期待できない?

分け目の薄毛がかなり進行してしまっている人で植毛を考える人は少なくありません。 私も正直考えました。 でも私の場合は、全体的にもスカスカだっ …

分け目の薄毛が気になりだしたのは23歳から…

分け目の薄毛が気になり、育毛をし始めたのは、23歳ころ。 それまでは、元々髪が少ないだけかと思っていたのですが、どんどん薄くなっていることに …